(耳コピ)PUNPEE『Bitch Planet feat.RAU DEF』

人間交差点2018の興奮冷めやらぬのでPのアルバム『MODERN TIMES』の中でも歌詞カードの掲載されていない曲を幾つか耳コピしていきます

粘りに粘ってどうしてもわからないとこはこちらのサイトから無断で引用させて頂きました

http://jplyrics.net/punpee/bitchplanet/

 

本命はライブで合唱した『タイムマシーンにのって』なんですが、まずはジャブから

この曲のリリック本当楽しい

 


Bitch Planet

 

「おい、どこだここ?」

 

80'sのSFムービーシーン ギラついてるそんな未来
よそ見も出来ずに 近づいて来てるね(Bitch Planet)
宇宙に飛び立って so far あの☆目がけ さあ
土星の輪っかに作った ドライビングシアターでイチャついたりさ

 

関わりたくない水平線 出会って別れてもう大変

 

(P)

P to the oh SHIT! 見上げ 宇宙へホームラン
チャーリー・シーン

あのplanetpussyめがけて挿入しちゃう フィリップ・K・ちん○ん
終わっちゃった後の ショッピングモールの警備員みたく楽しい
Hになりゃほら 硬くなる鉛筆もそうビシッ

(死んじゃったいつかの)マブダチの灰をロールして
(スモークすりゃアイツも)幻覚になって出てくるBitch Planet
めくるめく過ぎて目眩む 地球じゃモテた試しなしミラクル
でも宇宙船メイクすりゃ ミカコもカナコも???も スケベポケモン

 

80'sのSFムービーシーン ギラついてるそんな未来
よそ見も出来ずに 近づいて来てるね(Bitch Planet)
宇宙に飛び立って so far あの☆目がけ さあ
土星の輪っかに作った あのドライビングシアターでイチャついたりさ

 

関わりたくない水平線 出会って別れてもう大変

 

P「ふわあー」
チャイム音「ピンポーン」
RAU「あ、RAU DEFでーす」
P「あ、どうしたの?」
RAU「寝てました? すいません、なんか」
P「昨日ちょっと」
RAU「なんかアルバム今やってますよね」
P「やってる」
RAU「そうそう、それ俺もラップしたくて、来ちゃいました」
P「いやでも、もう最後の曲とかだからダメだよ、入れないよ」
RAU「いや、ダメとかないじゃん普通」
P・RAU「hahaha...」

 

(RAU DEF)

 

my bro' 屯する街 確かあの頃俺は18
今じゃこのミュージックでmakemoney ガンガン勢いを増すデリバリー
それはもとよりPUNPEEはマジやり手だから ヤツの女たちはきっと床上手(hahaha...)
望めば叶う 拘る以上 楽しむだけさfuckin' job
瞬く間にかけるマジック 俺もジョン・レノンみたくイマジン
独り立ち出来ずすぐイラ立ち でも今となっちゃ笑い話
そんなことより俺もやり手だから 既に金も女も困らないビジョン
自分の力量だけじゃマジ微妙 だけど君がいれば上手くいきそう know?

 

80'sのSFムービーシーン ギラついてるそんな未来
よそ見も出来ずに 近づいて来てるね(Bitch Planet)
宇宙に飛び立って so far あの☆目がけ さあ
土星の輪っかに作った あのドライビングシアター辺りでイチャついたりさ

 

オールタイムベスト/TVアニメTOP100

 ・ブログを新設するたびにとりあえず書いていたオールタイムアニメTOP100、遅ればせながら本ブログでもようやく選出してみました 備忘録のようなものです

 

ちなみに劇場版アニメTOP100はこちら

pikusuzuki.hatenablog.com

 

マンガTOP100はこちら

pikusuzuki.hatenablog.com

 

・時が経つにつれ好きなアニメは増えていき、またオタクになりたての頃の新鮮な見方を取り戻すことは不可能になっていくので、とても一つの評価軸上にアニメを揃えること叶わず.「とりあえず100本選んで順位を付ける」ことがいかに鬼難しいかはオタクの皆さんにもご理解いただけるかと思いますが、そこを「えいやっ」と今の勢いとノリで選びきりました

・映画は選考対象に含みませんが、劇場上映が興行のメイン形態では無かったOVAは入っています 

 

・このベストはあたかも静止状態を装っていますが、タイトルによっては文字がムカデのようにうねうねとランキング上を流動していまして、例えば続編(あるとして)如何によっては宝石の国プリンセスプリンシパルはいくらでも浮上するだろうな、と感じています

RWBYは3期、昭和元禄落語心中は1期までしか見ていない状態での順位です 

・今この瞬間も「やっぱりアレ外してコレ入れよう」とか、「お前コレ本当にそんな面白かったか?」とか、そんな悪魔の声が脳内を駆け巡っているので、これ以上考えすぎてドツボにハマる前にご開陳

 

 

※今後、好きなアニメが増える毎にこっそり更新していくつもりなので、特に個別の作品にコメントはしません

 

 

100位.プリンセス・プリンシパル

99位.ハクメイとミコチ 

98位.賭けグルイ

97位.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか。 

96位.青い花 

95位.惡の華

94位.坂道のアポロン

93位.ユーリ!!! on ICE

92位.Ergo Ploxy

91位.モブサイコ100

 

90位.シュヴァリエ 〜Le Chevalier D'Éon〜 

89位.精霊の守り人

88位.怪 ~ayakashi

87位.LAST EXILE

86位.僕だけがいない街

85位..hack//SIGN

84位.CLANNAD 

83位.Another

82位.アクエリオンEVOL

81位.パパのいうことを聞きなさい!

 

80位.Paradise Kiss

79位.ACCA 13区監察課

78位.エウレカセブンAO

77位.キルラキル

76位.ノエイン もうひとりの君へ

75位.GARO ー炎の刻印―

74位.THE ビッグ・オー 

73位.戦う司書 The Book of Bantorra

72位.残響のテロル

71位.NieA_7

 

70位.グラスリップ

69位.灰羽連盟

68位.龍の歯医者

67位.蟲師

66位.serial experiments lain

65位.B:THE BEGINNING

64位.ゆゆ式

63位.昭和元禄落語心中

62位.ARIA

61位.GUNSLINGER GIRL

 

60位.巌窟王

59位.カイバ

58位.BLACK LAGOON

57位.COWBOY BEBOP

56位.機動戦艦ナデシコ

55位.ゼーガペイン

54位.OVERMAN キングゲイナー

53位.サムライチャンプルー

52位.ミチコとハッチン

51位.少女終末旅行

 

50位.けいおん!

49位.人類は衰退しました

48位.ヨルムンガンド

47位.新世界より

46位.狼と香辛料

45位.ハイキュー!!

44位.さくら荘のペットな彼女

43位.桜蘭高校ホスト部

42位.たまこまーけっと

41位.はたらく魔王さま!

 

40位.ばらかもん

39位.ガッチャマンクラウズ

38位.やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

37位.パンティ&ストッキングwithガーターベルト

36位.天保異聞 妖奇士

35位.瀬戸の花嫁

34位.放浪息子

33位.宝石の国

32位.四畳半神話大系

31位.有頂天家族

 

30位.少女革命ウテナ

29位.十兵衛ちゃん ーラブリー眼帯の秘密ー

28位.STAR DRIVER 輝きのタクト

27位.とらドラ!

26位.DARKER THAN BLACK 黒の契約者

25位.氷菓

24位.神撃のバハムート GENESIS

23位.花咲くいろは

22位.神霊狩/Ghost Hound

21位.新世紀エヴァンゲリオン

 

20位.とある科学の超電磁砲<レールガン>

19位.RWBY

18位.トップをねらえ2!

17位.N・H・Kにようこそ!

16位.東のエデン

15位.輪るピングドラム

14位.涼宮ハルヒの憂鬱

13位.SHIROBAKO

12位.響け! ユーフォニアム

11位.コードギアス 反逆のルルーシュ

 

10位.日常

9位.プラネテス

8位.Angel Beats!

7位.電脳コイル

6位.モノノ怪

5位.天元突破グレンラガン

4位.鋼の錬金術師

3位.UN-GO

2位.攻殻機動隊 Stand Alone Complex

1位.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

 

アイドルマスター、お気に入り楽曲


昨年からせっせと掘り始めたアイマス楽曲.

まだまだ氷山の一角しか漁れていないのですが、それでも気にいったタイトルだけでもう覚えきれなくなってきたので、ちょっとメモとして貯蔵しておこうかと.

 

個人的にベストは3人Ver.の『I'm so free!』といおりんの『ロイヤル・ストレート・フラッシュ』の合わせ技で、片や女性同士ノーメイクで街へ繰り出そうという歌と、片や女性がメイクすることを全力で肯定した歌.
どちらかというとゲーム(デレステ民)上でも空気に徹したいプロデューサーなので、アイドルが女の子の為に歌っている歌!って作品ほどポジティブな気持ちになれます.

それか、まるでPの知らないところで危険な火遊びでもしてるんじゃないかとそわそわするような曲.

音楽の嗜好的な偏りもあるような気がしますが客観的に見てどうなんでしょう.

タマフルのディスコ954で以下のタイトルを使ったMIXが流れたりしないかなぁなどと夢見たりしつつ、

 

とりあえずアイマス関連全ての楽曲、全てのバージョンの配信お願いします(^∧^)

 

 

アイドルマスター

 

99Nights 

Kosmos,Cosmos(萩原雪歩CV.浅倉杏美
Kosmos,Cosmos NEO ACOUSTIC Rearrange Mix(萩原雪歩
ロイヤル・ストレート・フラッシュ(水瀬伊織
LEMONADE(萩原雪歩三浦あずさ
Funny Logic(高槻やよい双海亜美/真美)
ブルウ・スタア(菊池真、我那覇響
I'm so free!星井美希三浦あずさ四条貴音
Light Year Song(高槻やよい、菊池真、双海亜美/真美、我那覇響
Slapp Happy!!!(如月千早水瀬伊織高槻やよい
君のままで(天海春香萩原雪歩秋月律子
虹のデスティネーション(星井美希萩原雪歩水瀬伊織三浦あずさ
Pon De Beach(我那覇響
コーヒー1杯のイマージュ(双海亜美
ともさかりえカプチーノ』カバー水瀬伊織
クレイジーケンバンド『せぷてんばぁ』カバー四条貴音

 

 

アイドルマスター シンデレラガールズ

 

お願い!シンデレラ JAZZ Rearrange Mix(島村卯月渋谷凛本田未央
Hotel Moonside(速水奏
Hotel Moonside -Take me away from Metropolis remix-/烏屋茶房(速水奏
秘密のトワレ(一ノ瀬志希
秘密のトワレ -Midnight lab Remix-/Talu Inoue(一ノ瀬志希
き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!(宮本フレデリカ
Radio Happy(大槻唯)
リトル・リドル(白坂小梅、二宮飛鳥、双葉杏城ヶ崎莉嘉、早坂美玲)
Flip Flop(高森藍子日野茜
たくさん!(アナスタシア)
とんでいっちゃいたいの(一ノ瀬志希三村かな子宮本フレデリカ
夏恋 -NATSU KOI-(塩見周子、橘ありす、松永涼
2nd SIDE(神谷奈緒
お散歩カメラ(高森藍子
Kawaii make MY day!(水本ゆかり中野有香椎名法子
さよならアンドロメダ渋谷凛、森久保乃々、大和亜季

空想探査計画(木村夏樹浜口あやめ日野茜
イリュージョニスタ!(輿水幸子佐久間まゆ本田未央鷺沢文香新田美波
Nocturne(速水奏高垣楓川島瑞樹松永涼新田美波
Frost(神谷奈緒神崎蘭子脇山珠美
ショコラ・ティアラ(三村かな子
おねだり Shall We~?(前川みく
おねだり Shall We~? ~For Kanako Rearrange MIX~(三村かな子
Youre' stars shine on me ~For Miku Rearrange MIX~(前川みく
shabon song(城ヶ崎美嘉小日向美穂
スローライフ・ファンタジー双葉杏
共鳴世界の存在論(二宮飛鳥)
Happy×2 Days(緒方智恵里、双葉杏三村かな子
ススメ☆オトメ(CuteVer. CoolVer. PassionVer.)
orange sapphire passion(城ヶ崎莉嘉諸星きらり城ヶ崎美嘉本田未央赤城みりあ

クレイジークレイジー一ノ瀬志希宮本フレデリカ

Pretty Liear(速水奏高垣楓

楽園(関裕美)

Last Kiss(三船美優)

美に入り彩を穿つ(塩見周子小早川紗枝

Proust Effect(一ノ瀬志希

Private Eyes(塩見周子
東京事変『女の子は誰でも』カバー一ノ瀬志希
古内凍子『誰より好きなのに』カバー佐久間まゆ
ケラケラ『スターラブレーション』カバー(大槻唯)

 

 アイドルマスター ミリオンライブ!

 

『Dear』(馬場このみ

 

随時更新予定.

 

海外サイト記者が選ぶ2017年のアニメTOP10

今年もAnime News Networkの記者が選んだアニメベストを纏めてみました.

 

www.animenewsnetwork.com

 

日本のアニメ雑誌と違い(アニメ雑誌自体最近読んでいないので古い知識かもしれませんが)、作品毎に長所短所を指摘したり、その週のワーストを発表したり、個人的に割と参考にしているメディアです.

記者各々がTOP5を発表しているので、1~5位に5~1点を割り振り、合算した点数でランキングにしています.

 

昨年度分はこちら. 

pikusuzuki.hatenablog.com

 

こうした記者のベストを集計した方が、日本の、メディア毎に単にファン組織票が異なるだけの偏ったベストとは異なる、言い方を変えれば「質アニメに偏った」その年のアニメ全体図が分かりやすいだろうと考えたのですが、しかし昨年も今年ももはやその必要は無いくらい多様なアニメに多様なファンがついてきている現状、そこまで意外な結果とはなりませんでした.

得票数の下に、それぞれ個人個人からは何位に選ばれたのかも記しています.

 

それでは簡潔に.

 

 

1位.メイド・イン・アビス(36票/9人)

(1位/4位/2位/1位/1位/3位/2位/3位/1位)

 

 

2位.小林さんちのメイドラゴン(22票/8人)

(5位/3位/5位/2位/2位/3位/3位/3位)

 

 

3位.魔法使いの嫁(20票/6人)

(2位/2位/4位/2位/4位/2位)

 

 

4位.進撃の巨人 Season2(18票/5人)

(2位/3位/3位/2位/2位)

 

 

5位.宝石の国(16票/5人)

(4位/2位/5位/1位/2位)

 

 

6位.昭和元禄落語心中 助六再び篇(15票/3人)

(1位/1位/1位)

 

7位.僕のヒーローアカデミア Season2(11票/5人)

(3位/3位/5位/3位/5位)

 

8位.けものフレンズ(7票/3人)

(5位/4位/2位)

 

9位.リトルウィッチアカデミア(TV)(6票/2人)

(5位/1位)

 

9位.クズの本懐(6票/3人)

(4位/4位/4位)

 

 

けものフレンズ』に関しては本当に面白がったのか日本の流行に左右されたのか半信半疑ですが、ANNが第一回を割と手厳しく評してた『宝石の国』含め、海外勢に叩かれやすいCGアニメが2本もランクインしている点は注目したいです.昨年1期が二位を取った『落語心中』が、得票した記者全員1位にしているというのも圧巻.

 

以下、非常に細かく票が分かれまして、複数名が得票している作品は『ネト充のススメ』(4票/2人)『プリンセス・プリンシパル』(4票/2人)の2作品のみ.

 

ANNでは他にも様々なベストを発表.各々ワーストも選んでいて興味深いです.

 

もしかしたらもうあるのかも知れませんが、日本でも評論同人誌とは別にアニメ記者が選んだTOP10(そしてワースト!)を各々のメディアで発表するようになると、より作り手にも緊張感とやる気が生じて良いのでは無いかなという、昨年と同じ〆で失礼します.

 

では良いお年を.

 

 

 

2017劇場で観た映画ランキング

 年々記事が短くなっていきますが、今年もベスト作りました

 

昨年のはこちら

pikusuzuki.hatenablog.com

pikusuzuki.hatenablog.com

 

まず、寝ちゃったのでランキング除外作品

 

ウディ・アレン『カフェ・ソサエティ
伊藤尚住『きみの声をとどけたい

 

来年再見します 寝てしまう=駄目な映画だとは思わないって去年の記事と導入が同じだ

 

では

 

f:id:pikusuzuki:20171227144249j:plain

 
さて、今年日本で公開された映画の傾向として、前々から評価を受けながら特にブレイクするでもなく、時には10年以上映画を撮れず中堅になってしまった監督たちが、アメコミ映画やアニメ映画という土壌を得てブレイクを果たす、という構造が目立った気がします ずばりパティ・ジェンキンスとガース・ジェニングスですけども そして中堅職人の最高峰に位置するマンゴールドが質的にも興行的にも代表作を更新した年でもありました 内容の充実に比すると、監督の顔ぶれ的には非常に地味なんですね

 

ランキングを作りながらの個人的な雑感としては、そんなマンゴールドのしっかりした地肩を基準にすると、ハリウッド映画一般の演出が非常にライトになってきているという印象があります.以前まではライトにすべくしてライトにしていた場面が、もはやライトにしているという意識もなくライトになっているような.良くも悪くもイロモノ演出一本勝負であるノーランがすっかり巨匠扱いされてることとも不可分の流行でしょう

 

果たして自分は映画を見に行っているのかアトラクションに乗りに行ってるのか そろそろ一度アトラクションを降りてみてもいいのではないか

 

そんなことを考えながら付けた順位が以下のようになりました.上位の作品ほど満足しているので、特にコメントが無いのはそういうことです

 

監督の名前を覚えると映画は一気に面白くなるので、どうぞ気になる作品や面白かった作品の監督の名前だけでも覚えて帰ってやって下さい

 

出し惜しみせず、1位から 

 

 

 1位.ジェームズ・マンゴールド『ローガン』

 

今じゃないと、多分この「あぁ今がフィルムの向こうに焼き付いている」という感覚は得られないだろうという感慨.いつぞやの『ワイルドスピード:SKY MISSION』同様、リアルタイム性の価値を感じたので迷いなく一位です

 

2位.マーティン・スコセッシ『沈黙 silence』

 

3位.クリス・マッケイ『レゴバットマン ザ・ムービー』

 

4位.セオドア・メルフィ『ドリーム』

 

5位.オリヴィエ・アサイヤスパーソナル・ショッパー

 

6位.ビル・コンドン美女と野獣

 

7位.タイカ・ワイティティマイティ・ソー/バトルロイヤル』

 

8位.パティ・ジェンキンスワンダーウーマン

 

9位.デヴィッド・リーチアトミック・ブロンド

 

10位.ガース・ジェニングス『SING』

 


11位.ヨン・サンホ『新感染 ファイナル・エクスプレス』

 

「ゾンビが登場するまで本当に映画が始まっていなくて只の説明にしか見えない」とかいかにもアニメ畑の人って印象は抱いてしまったのですが、そんな不器用な手つきから次第に怒濤の展開が生まれていく流れに興奮しました.既存の器用な韓国娯楽作とは手触りが違った.

 

12位.アンディ・ムスキエティ『IT/それを見たら、終わり』

 

13位.マーク・ウェブ『ギフテッド』

 

制作動機の似た『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を思い出す軽妙な快作.大作に疲れたハリウッド監督が取る低予算映画の大当たり率は異常

 

14位.須藤友徳『Fate/stay night Heaven's Feel. Ⅰ Passage Flower』

   (日本映画1位)

 

15位.吉田大八『美しい星』

   (日本映画2位)

 

16位.デミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド

 

17位.黒沢清散歩する侵略者

   (日本映画3位)

 

18位.ジョーダン・ヴォート=ロバーツキングコング 髑髏島の巨神』

 

あまりに芸の無いワンパターン空撮が気になって、観た時は若干思う所あったんですけど、それは本作のみならず今年見た映画全体的に漂う傾向だなと次第に気づいていく中で、順位は浮上していきました.
例えばそうした「快感を優先したスタイル」が、先述もしたライトさの要因.
シン・ゴジラ的というか、監督の生理感覚では面白いんだろうギミック風映像処理が目立つ作品が多くて、「映画的な持続力」を持った演出への拘りがない.

その点でも、『ローガン』『ドリーム』が持つ「映画的な持続力(=演出が重力を持って映像内の時間を地続きにしていく強さ)」は貴重で.これは私がアトラクション型の映画ばかり観に行っているという問題でもあるし、別に好きな映画見ればいいとも思う反面、もしミニシアターに恵まれた環境にあれば、丸一年くらい「映画的な持続力」にこだわって映画を見続けたいという願望があります(自宅で見るとすぐ停止しちゃうので).

 

「映画的な持続力」を持った演出と「アトラクション型映画」のスタイル、似て非なる2つの種類の映画の振り幅が今の映画界の在り方だと漠然と感じて、ひたすらそればかり意識して映画を見続けてる気がします(たぶん『宇宙戦争』を観た頃からずっと).
うまく言語化出来なくてもどかしいので批評畑の方にそういう話を書いて欲しさがあります.

 

19位.クリストファー・ノーランダンケルク

 

もはやサスペンスを無くしたシーンまで編集の遊戯をやりたいが為に引っ張っているエピローグは心底蛇足だと思いました.終わり良ければ全て良しの逆で、ずっと面白かったのにラストの「まだ終わらないの・・・?」が印象強く残ってしまう

 

20位.本広克行亜人

   (日本映画4位)

 

まさか本広監督を褒める日が来るなんてと思うんですけど、こちらはダンケルクと違って用が済んだらバンバン切り替えていきましたからね その極みのラスト

 

21位.山田尚子『映画 けいおん!』(再見)ULTIRA上映

   (日本映画5位)

 

改めて見てビックリした、上記した「映画的な持続力」が全編に漲っている作品.演出がどれだけ映画の世界に没入出来ているかってことになると思うんです.演出がですよ、監督の思い入れがとかではなく 演出が没入して、持続している

 

22位.いしづかあつこ『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』

   (日本映画6位)

 

23位.永井聡帝一の國

   (日本映画7位)

 

24位.古橋一浩『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』

   (日本映画8位)

 

25位.ドゥニ・ヴィルヌーヴブレードランナー2049』

 

26位.ジェームズ・ガンガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス!』

 

27位.ロン・クレメンツ/ジョン・マスカー『モアナと伝説の海』

 

28位.水島努『ガールズ&パンツァー 最終章 第一話』

   (日本映画9位)

 

29位.湯浅政明夜は短し歩けよ乙女

   (日本映画10位)

 

30位.トラヴィス・ナイト『KUBO/二本の弦の秘密』

 

31位.スコット・デリクソンドクター・ストレンジ

 

32位.大沼心『劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』

 

33位.ドゥニ・ヴィルヌーヴ『メッセージ』

 

34位.M・ナイト・シャマラン『スプリット』

 

35位.小川太一『劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ』

 

監督の交代による客観性が功を奏して、実に気持ちの良い換骨奪胎が行われていた作品

 

36位.湯浅政明夜明け告げるルーのうた

 

37位.水島努『劇場版 ガールズ&パンツァー』(再見)ULTIRAセンシャラウンド上映

 

38位.村瀬修功虐殺器官

 

39位.ジョン・ワッツスパイダーマン ホームカミング』

 

40位.谷口悟朗コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅰ.興道』

 

ユーフォ2と本作、総集編なので置き所に迷った末少し控えめな場所に置きましたが、実際のところまったく文句なく面白くって「映画ってこれでいいのか」と混乱しました

 


---ここまでは十分ベスト10に入れてもいい、楽しめた作品です 多いな.以下から少しずつ不満が膨れあがっていく---

 


41位(或いはワースト).ライアン・ジョンソンスターウォーズ エピソードⅧ 最後のジェダイ

 

ここまで思い入れ補正が効かないものかってくらい心動きませんでした.

意地でも二次創作にはしないぞという監督の覚悟.ひたすらファンへの逆張りで、「前作から想像し易い続編を裏切った」作為の結果だと思うのですが、それはイコールでドラマトゥルギーへの裏切りでもあるんですよね.二次創作とダブるくらいが本当は続編として自然な姿.

チャンバラシーンが格好良かったのでこの順位ですが、正直ワーストでもいいかなって.スターウォーズにそんなこと思う日が来るなんて思わなかったですよ…

 

42位.荻原健太郎『東京喰種』

 

映像的説得力の面で、今年のマンガ実写化でもベストの出来だったかと.そこにプラスで、エンタメとしての見せ場もよりふんだんに入れて欲しかった.そこまでいかないと勝算とは呼べないのでは

 

43位.ケネス・ロナーガンマンチェスター・バイ・ザ・シー

 

イギリスの青春映画を真似してみましたみたいなタッチの違和感.故人を美化し過ぎてて全体のリアリティバランスがおかしく感じられてしまった

 

44位.是枝裕和三度目の殺人

 

意欲作なのですが、シリアスな作品でありうべからざる説明台詞が序盤にあって非常に冷めてしまうという
登場人物に「自分の職場の基礎知識も知らなそうな質問」はさせないであげてほしい

 

45位.久保茂昭/中茎強『HIGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION』

 

邦画にありがちな破綻だらけなのに、画面に金をかけることによって「破綻していても崩壊はしていない」という邦画新時代へ突入していた

 

46位.ザック・スナイダー/(ジョス・ウェドン)『ジャスティス・リーグ

 

手堅い映画だとは思うんですけど、本当にまったく何一つワクワクしなかった…

 

47位.瀬下寛之BLAME!

 

48位.山崎貴『Destiny 鎌倉ものがたり

 

49位.米林宏昌メアリと魔女の花

 

魅力的なアニメーションを沢山見れるのに、説明的な台詞の掛け合いが壊滅的に足を引っ張る

 

50位.京田知己交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションⅠ』

 

実に評価に迷う身勝手な映画で、冒頭30分の混沌を大音響で楽しめた経験は控えめに申し上げても最の高だったのですが、そこから先の総集編というかミクスチャーというか、はその実験性(別に新しくもないのだけど)を評価したとしても、ユーフォ2やギアス1に比べて単純に気持ちよさで劣るのだよなぁという決着と相成りました

 

51位.安里麻里氷菓

 

52位.静野孔文瀬下寛之GODZILLA/怪獣惑星』

 

53位.新房昭之/武内宣之『打ち上げ花火 下から見るか? 横から見るか?』

 

ベースが成立してないのにガワにあれこれ付け足して目眩まし.

 

54位.神山健治ひるね姫

 

ゴジラや打ち上げ花火よりは好きだし誠実な映画だとも思うんですが、その2作と比べても(いやゴジラはそれなりに期待してたんですけど)期待値との落差が大きすぎて.

今年一番正視に耐えなかったシーンが本作にありました
不審者に侵入された少女が身を潜める場面、作画はぬるぬる動くのにサスペンスを演出できてないので、完全に映画の「死に時間」が流れている.
比べるとやっぱり細田守って物凄く上手いんだなって思いましたよ.
神山作品、年々テンポが悪くなっている気が.

 

 

以上でした. 大晦日までに新作を見たら、付け足します.

 

もうアトラクション型映画ならば十二分に味わったので、来年は観る映画の傾向を少し変えていこうかなと思案中.
近所にミニシアターがあればなどと言い訳しましたが、昨今シネコンのラインナップも注意して見ると面白いですからね.

 

2017日本語ラップ10曲

 

年内の曲ばかりではないけれど、時間をかけず思い出した順で、

今年聞きまくった曲の気に入ったlyricを抜粋してみました.

 

このテのトラックが大好物なのですが、

近年はなぜかフリースタイルダンジョンが仮想敵となったことで

やーいお前の推しセルアウト~みたいなdisりが減ったのはありがたい.

 

2曲目にいきなり濃い目のがありますが、

他はラップ苦手な人でも聞きやすい感じの曲を中心に.

 

 


唾奇 / Walkin

 

煩悩 二本足 walk to walk
終わりのない旅に出よう
どのみちこの道は続くずっと
きっと立ち止まれないんだろ?

 

 

 


Qiezi Mabo loves PUNPEE - Qiezi Mabo Forever (Fried Chicken Mix)

 

ねぇ ぶりぶりざえもん 無理やり嗅がす靴下

ねえ シュビドゥシュビダシュビドゥシュビシュビダ

ねぇ 僕は伝説 ホウオウかルギア

ねぇ 死のうと思えば死ねるやっぱ無理だ

 

君がどうこう仰っても僕は中耳炎

手クビ 足クビ クビ そんでブレイクビーツ

ヘルス嬢に訊く流行りのランジェリー

夜に咲く朝顔 夜を裂くその名はQiezi Mabo 

 

築地でも豊洲でも上がれるパリピ キッズ達はビットコインでおはじき

ねぇねぇ ブレーキと僕踏み間違えてない? いやいいんだもっと強く

19万だって持ってるし Qieziもレペゼンしたいな丸の内

僕は作曲してる佐村河内 しかもラップもイケる佐村河内

 

 

 


BIM - Bonita

 

流行りのファッションもオシャレな場所も似合わないBIMと遊んでください

たまの背伸び見逃して 等身大が一番難しい

喉の奥がむずがゆい これが普通なの?

どうしようもない感情ポッケ戻し パーカーのフードぎゅっと絞った

 

そんなの聞いてないよって「バンッ」て閉めた部屋のドア

予想してないでしょ でもGIVE ME THE LIGHT

今夜も踊ってたい

 

どうしようもなく叫びたくなるよ 迷惑かけない程度に

冷たくなる手 見失わないで夢 で結局あとで笑えてる すげえ

ビビり気味 君と俺 ほらよく見てごらん 過去の俺らがBONITA

 

どっかで聞いたなって そっと閉めた部屋のドア

予想できないけど でも今夜は君と踊ってたい

 

 


SUMMIT "Theme Song feat. RIKKI, MARIA, DyyPRIDE, in-d, OMSB, BIM, JUMA, PUNPEE, GAPPER, USOWA"

 

キチガイ風吹く晴れた日曜 リバサイ道端枯れた花束

片手間ナンマイダブする夕方 儚いライフにささぐ歌

ミリオンタイムズ「死にたい」乗り越え 魂ここに立つネバダイニガ

闇でこそ輝くタパスの真価 上空せわしく蝙蝠飛び交う

 

大根役者煮れば煮物に

我ら少年 混血 クリーチャーに

あと話す犬がいればもう一安心

 

 


STUTS - Yoru wo Tsukaihatashite feat. PUNPEE (Exhaust the Night) [Official Music Video]

 

フィルムみたいな朝靄が デジタル化された街を静かに浄化していく

午前未明 どこから話そう 千切れた記憶の脚色作業 あー…確かこう

 

人混みとしがらみをタクシーの窓の画角に 我らビートニク

得意のひたむきさは忘れてこの際報われよう

信じられないよ さっき見た映画よりこの夜が長くなるなんてさ

 

いくつもの夜を使い果たして 気づけば君以外行方不明

朝焼けを山手線で運んで走る帰路

いま何か言われたら 空が泣き出しそう ていうか一体なんの話だっけ

 

作ろうとしないで作った曲を武器に日々闘うよ

ひとけの無い夜の先々に案とヒントは眠ってる

 

芸人なんてもう古いぜ? 

あのモデルもアイドルも俺らのYoutubeを見てる なんてバカ話して

 

いくつもの夜を使い果たして 誰かの夢もまた行方不明

朝焼けを山手線で運んで走る帰路

今いけそうだけど 少しさびしいよ ていうかこれは君の話だって

 

 


C.O.S.A. × KID FRESINO "Swing at somewhere feat. コトリンゴ (Prod by jjj)"

 

ムードは抜群 ドレスコードはフォーマル

髪は清潔にキープする 小指になけなしの金はたいて買うリング

俺はLikeシナトラ しかしフランクではない 仲間以外に回す愛は持ち合わせない

でも一つ越えたストリートにも今日くらいは ざっと幸せが雨のように降ればいいな

ピース 勤勉で できる限り善良で 気遣いのある人たちは踊ってくれ

ピース 傷を追い罪を背負ったその身体で いつも孤独を引きずる人も加わってくれ

街がパーティーで忙しい所悪いんだけど 俺とFRESINOとjjjのステップを見てくれよ

ウップス 連れがバトルおっぱじめる 加勢する時 このリングは外していく

 

 


韻シスト/ HOT COFFEE feat.鎮座dopeness&チプルソ(STUDIO韻シスト)

 

苦い苦い苦い 甘い甘い甘い マイライフマイライフマイライフ すぐそばに

 

 


RAU DEF - FREEZE!!! feat.Sugbabe (Official Music Video)

 

お前の街にいつも来ると 曇り空ばっか

だから俺にとってこの街は曇り空

いつもそうじゃないとしてもそう思った HIPHOPだろ?

 

 

 


SALU / Tomorrowland (Music by tofubeats)

 

生きていてもつまらない 

どいつもこいつもくだらないことばかりを口に出し

誰かがまたすぐさまリツイート

どうせ声上げても変わらない それに詳しいことわからないとか

何もしないくせに何かしてる人テレビで見てあざ笑い

 

待って待って待って やっぱり行きたい

君が誰だかわからないけど

ずっとやりたかったことだから

あれれ不思議 手を握れば 色鮮やかになった世界

 

 


Sweet William - Sky Lady feat. Jinmenusagi Itto & kiki vivi lily

 

この場を満たすのは君の感じ方次第じゃないの?

ほら雲の隙間にも見える月の光 思ったよりもここは明るい

グラスの氷り溶けきったジュース そろそろ出かける時間

いつかの煙草と財布をポッケに入れて そんで アレなんか忘れてねー?

 

あぁごめん どこでもドア忘れちゃった 取りに戻る?

「いらないっしょ」

そうだよな 行きたいとこは自分で行けるようにならないと

意外と抜け出す道は山ほど身近にあるのかも

「じゃあ探そう」「どこを?」

あの森 なんか出てきそう つちのこトトロ!

オールタイムベスト/劇場版アニメTOP100

 

こちらのランキングはただタイトルだけの羅列にしてみました

 

十年前に同じランキングを作っていたらほぼジブリクレしんしかタイトルを挙げられなかっただろうと思うのですが、いつのまにか随分賑やかに.

 

未見のタイトルなどありましたら、よければ.

 

 

100.りんたろう川尻善昭大友克洋迷宮物語


99.野末武志『キングスグレイヴ ファイナルファンタジー15』


98.平尾隆之『ギョ』


97.佐藤順一ユンカース・カム・ヒア


96.米林宏昌思い出のマーニー


95.今沢哲男『Coo 遠い海から来たクー』


94.幾原邦彦少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』


93.北久保弘之『BLOOD THE LAST VAMPIRE


92.松尾衛『機動戦士ガンダム サンダーボルト ディセンバースカイ』


91.原恵一河童のクゥと夏休み


90.藤咲淳一『ルー=ガルー 忌避すべき狼』

 

89.押井守攻殻機動隊


88.須田裕美子/芝山努ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』


87.牧原亮太郎『ハル』


86.水島努ガールズ&パンツァー 劇場版』


85.永野護『花の詩女 ゴティックメード


84.細田守『ワンピース オマツリ男爵と秘密の島


83.高山文彦/遠藤卓司『WXⅢ 機動警察パトレイバー


82.宮地昌幸『伏 鉄砲娘の捕物帖』


81.藤森雅也忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』

 

80.原恵一百日紅 Miss HOKUSAI』


79.高畑勲ホーホケキョ となりの山田くん


78.片山一良『いばらの王 THE KING OF THORN』


77.宇田鋼之介虹色ほたる ~永遠の夏休み~』


76.庵野秀明新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Airまごころを、君に


75.工藤進マルドゥック・スクランブル

 
74.長峯達也『ワンピースフィルム Z』


73.宮崎駿ルパン三世 カリオストロの城


72.佐藤竜雄モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深遠-』


71.西村聡『TRIGUN BADRANDS RUMBLE』

 

70.水島精二鋼の錬金術師 シャンバラを征く者


69.宮崎駿もののけ姫


68.渡辺信一郎『カウボーイ・ビバップ 天国の扉』


67.水島努クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ! 栄光のヤキニクロード』


66.高畑勲『火蛍るの墓』


65.さとうけいいち『アシュラ』


64.細田守デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』


63.林祐一郎『牙狼〈GARO〉 -DIVINE FLAME-』


62.高畑勲かぐや姫の物語


61.橋本昌和クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃!』

 

60.マイケル・アリアス鉄コン筋クリート


59.牧原亮太郎『屍者の帝国


58.原恵一クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル』


57.山田尚子『映画 けいおん!


56.石黒昇河森正治超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか


55.宮崎駿風の谷のナウシカ


54.大友克洋AKIRA


53.平尾隆之空の境界 第五章 矛盾螺旋


52.細田守おおかみこどもの雨と雪


51.沖浦啓之人狼 JIN-ROH

 

50.押井守機動警察パトレイバー2』


49.藤森雅也『映画 おまえうまそうだな』


48.平尾隆之『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』


47.原恵一クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望』


46.今石洋之天元突破グレンラガン 紅蓮篇』


45.今川泰宏『鉄人28号 白昼の残月』


44.吉川惣司ルパン三世VS複製人間』


43.今敏千年女優


42.宮崎駿ハウルの動く城


41.石原立也涼宮ハルヒの消失

 

40.細田守サマーウォーズ


39.原恵一クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険』


38.大友克洋スチームボーイ


37.新海誠言の葉の庭


36.吉浦康裕『イヴの時間 劇場版』


35.原恵一クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦』


34.河森正治マクロスF 恋離飛翼 サヨナラノツバサ


33.杉井ギザブロー銀河鉄道の夜


32.芝山努『映画 ドラえもん』シリーズ


31.安藤真裕ストレンヂア 無皇刃譚』

 

30.水島努クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ! 夕陽のカスカベボーイズ』


29.高畑勲おもひでぽろぽろ


28.押井守機動警察パトレイバー The Movie


27.原恵一クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡』


26.山田尚子たまこラブストーリー


25.湯浅政明MIND GAME


24.宮崎駿風立ちぬ


23.今敏PERFECT BLUE


22.岩井俊二花とアリス殺人事件』


21.原恵一クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ! オトナ帝国の逆襲』

 

20.西久保瑞穂ジョバンニの島


19.片渕須直マイマイ新子と千年の魔法


18.高畑勲平成狸合戦ぽんぽこ


17.宮崎駿紅の豚


16.山田尚子『映画 聲の形


15.片淵須直『この世界の片隅に


14.細田守時をかける少女


13.押井守うる星やつら2 ビューティフルドリーマー


12.山賀博之王立宇宙軍 オネアミスの翼


11.宮崎駿天空の城ラピュタ

 

10.今敏東京ゴッドファーザーズ


9.新海誠君の名は。


8.小池健『RED LINE』


7.押井守イノセンス


6.宮崎駿となりのトトロ


5.宮崎駿魔女の宅急便


4.庵野秀明摩砂雪前田真宏鶴巻和哉ヱヴァンゲリヲン新劇場版


3.近藤喜文耳をすませば


2.りんたろうメトロポリス


1.宮崎駿千と千尋の神隠し