読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016ベストアニメTOP10+α

昨年は全視聴アニメにランキングを付けて大変でした。

pikusuzuki.hatenablog.com

ので、今年は簡単に10本+αで済ませることに。

まだ視聴途中のアニメを色々溜め込みつつ、正月のうちに終えないといつまでも先延ばしにする悪寒がしたので、今勢いでちゃっちゃか選んでさっさと書きます。

対象は2016年に劇場以外で鑑賞し終えた全アニメ。新作/旧作、TV用/劇場用の区別なし。

 

 

では。

 

1位.RWBY

Volume.2まで見ました。ラノベ物や少年マンガ原作物のアニメが始まるたびに第一話で期待して、けれど結局その作品が見せてはくれなかった内容(主人公に寄りかかりすぎるストーリーテリングの為)がここにあった驚き。アニメからこぼれ落ちたこちらの妄想が集積して具現化したような「こんなアニメが見たかった」の塊。
と同時に、立体的な動体の捉え方も滑らかな脚本術も大好きだけどキャラデがもっと日本アニメ寄りだったらなぁとたまに思わなくもない「こんなカートゥーンが見たかった」の塊でもあって、無敵です。
DVDでメイキングがついているのですが、現場含めて今色々と過渡期にある日本のアニメスタジオにとっても突破口のヒントになるものがこのアニメに詰まっている気がします。

 

2位.響け!ユーフォニアム2

これまた「ずっとこういう青春アニメが見たかった」の塊だった一期からクオリティを維持してくれたことと、一期に続いて小説原作をテレビアニメの構成に落とし込む巧さにもうなりました。
主演・久美子役黒沢ともよの、一期第一話から二期最終話まで決して声質を一貫させている訳ではないのにキャラは一貫しているという、演技として当たり前にあっておかしくないのにアニメでは否定されてしまうスタイルの芝居もエポックメイキング。

 

3位.機動戦士ガンダム THE ORIGIN 

「ずっとこういうガンダムが(ry」。

 

4位.ハイキュー!!

プレーとプレーの間に制止された時間が訪れるバレーボールと、アニメとの相性の良さが結果的に生み出した、スポーツアニメ最良の形。
特に2nd Season、2クールの長丁場をこのクオリティで維持できていることの緊張感と物語的な緊張感とが一体化して、敗北したチームがその場から立ち去る時の放心と屈辱が痛いくらい伝わりました。

 

5位.機動戦艦ナデシコ

機動戦艦ナデシコBlu-ray BOX

機動戦艦ナデシコBlu-ray BOX

 

劇場版含めて。一つ一つの要素を抽出してそれだけでアニメ一本作れそうな設定を山盛りにしながら、そうしたフィクションと戯れながら現実の煩悶や不可解さと折り合いをつけようとする姿を描くような引いた目を持つ作品。
答えらしい答えを描ききらないまま劇場版で遙か彼方に投げっぱなす手法はもう1つのエヴァンゲリオンでもあって、ただこちらの方がイチ早く『Q』に辿り着いてしまったような。

 

6位.GARO -炎の刻印-

小林靖子脚本の、物凄く骨太なのだけど丁寧に物語を紡ぐため結果的に一話一話は地味になりがちな作劇を、ただぬるぬる動くだけでなく絶えず新鮮な見せ方を更新するアクション作画が底で支える。
本作と、『神撃のバハムート GENSIS』。作画・脚本・(本来はフランチャイズ作品でありながら)一本の作品としての完成度、すべての面において万人に開かれた良作を同クールに2本放っていたMAPPAの恐ろしさです。

 

7位.コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~

GARO同様の骨太さは持ちつつナデシコの山盛りも混合した挙げ句作画的にも音楽的にも野心的で、どこを見ていいのやらわからないシリーズ。
1クール目を見た時はやや出来に懐疑的でしたが、2クール目でも止まることなく暴走を続けて、それでも最終的にどこかステップアップした地平に連れていってくれたカタルシスが待っている。
すべての面で挑戦的なのに、どれか一つの要素としてキチンとした達成には至っていないので、こういう作りはもう勘弁願いたい一方、だからこそ生み出せたグルーヴは確実にありました。

 

8位.ガッチャマンクラウズ インサイト

「GATCHAMAN CROWDS insight」Vol.1 Blu-ray

「GATCHAMAN CROWDS insight」Vol.1 Blu-ray

 

もはやスタッフが想定した現代が作品を前後してどこにあるのかわからないくらい、何もかも時代と接合しえた作品。
あまりに現実とコミットしようとしない及び腰な作り手が多すぎるので、存在そのものが頼もしかったのが1期だけれど、2期はもっと混濁的で、見ていて安堵できない。そこが良かった。

ガッチャマンそのもののアクションはもう少し見たかったです。

 

9位.ラストエグザイル ―銀翼のファム― Over The Wishes

総集編映画なのですが、一本の冒険活劇フィルムとして非常によくまとまっていました。こういうアニメが(ry

 

10位.この美術部には問題がある!

ブコメ枠代表として。オーソドックスだけど技術に裏打ちされてそつのない話を、ほぼ全編及川啓監督自らコンテ/演出に関わって絶妙な間で構築している。
ここでいう間や構築はギャグの間や話の構築だけじゃなくて、物理的に人物同士の距離や校舎の立体感含めた配置のこと。
どうでもいいようなギャグにも話数をまたいだ伏線が幾つも機能していて、細部も綺麗なら、全体を俯瞰した時にトータルデザインの美しさだけでも気持ちいい。この美術には問題がない。
絶対言い過ぎではあるんですけど、ジャック・タチの映画を見た時に覚えた、映像作品の持つ立体的な快楽に似た何か。
すべての距離感が端正に図られているからこそ、すばるの無表情から「彼は今、本当はみずきのことをどう思っているんだろう」と読み取れそうで読み取れないもどかしさが生まれる。そこにラブコメの甘酸っぱい魅力が凝縮される。下手な人が撮っていたら、ただの鈍感主人公と化してしまいそう。

 

次点、

 

11位.モブサイコ100

12位.91Days

13位.カレイドスター

14位.灰と幻想のグリムガル

15位.田中くんはいつもけだるげ

16位.赤髪の白雪姫

17位.クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

18位.Wake Up Girls!2 青春の影Beyond The Bottom

19位.アイドルマスター シンデレラガールズ

20位.この素晴らしい世界に祝福を!

 

対象作品は以下の通り。

どれも楽しかったのですが、太字が特にお気に入り。

 

赤髪の白雪姫
テラフォーマーズ
テラフォーマーズ リベンジ』
アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』
てーきゅう 5,6』
カレイドスター 新たなる翼』
カレイドスター 新たなる翼 -EXTRA STAGE-「笑わない すごい お姫様」』
カレイドスター Legend of phoenixレイラ・ハミルトン物語~』
ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園』
ハチミツとクローバー
ハチミツとクローバーⅡ』
アイドルマスター シンデレラガールズ
ハイキュー!! 2nd Season』
ハイキュー!! 烏野高校vs白鳥沢学園』
文豪ストレイドッグス
学戦都市アスタリスク 2nd Season』
ミス・モノクローム -THE ANIMATION- 2
デュラララ!!×2 結』
コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~ THE LAST SONG』
ガッチャマンクラウズ インサイト
SHOW BY ROCK!! しょ~と』
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
マクロスΔ
OVATHE八犬伝』(1期)
ガールズ&パンツァー
GARO -炎の刻印-』
ベン・トー
この素晴らしい世界に祝福を!
GOD EATER
最弱無敗の神装機竜《バハムート》』
機動戦艦ナデシコ
紅殻のパンドラ
魔法少女なんてもういいですから。
『だがしかし』
城下町のダンデライオン
わかば*ガール
旅街レイトショー
この男子、魔法がお仕事です。
蒼の彼方のフォーリズム
おしえて!ギャル子ちゃん
アウトブレイク・カンパニー
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』
田中くんはいつもけだるげ
僕のヒーローアカデミア
『三者三様』
それが声優!
くまみこ
ふらいんぐうぃっち
甘々と稲妻
『バッテリー』
この美術部には問題がある!
『モブサイコ100』
クオリディア・コード
91Days
『orange』
『無彩限のファントムワールド』
ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~』
灰と幻想のグリムガル
ガーリッシュナンバー
バーナード嬢曰く。
舟を編む
Charlotte

響け! ユーフォニアム2』

RWBY Volume.1』

RWBY Volume.2』

ラブライブ! The School Idol Movie!』
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起』
『劇場版 アイカツ! アイドルカツドウ!』
翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遙か~』
『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス
ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』
『ダム・キーパー』
『劇場版 機動戦艦ナデシコ -The Princess of darkness-』
たまゆら ~卒業写真~』
『劇場版 シドニアの騎士
亜人 第1部 -衝動-』
台風のノルダ
『劇場版 NARUTO 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!』
『木の葉の里の大うん動会』
『映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days
『同級生』
『Wake Up Girls!2 青春の影Beyond The Bottom
ラストエグザイル ―銀翼のファム― Over The Wishes』
傷物語Ⅰ 鉄血篇』

 

作り手の皆様、昨年も沢山の素敵なアニメをありがとうございました。

 

f:id:pikusuzuki:20170104010302j:plain